各症状と施術例

  ツイート     T.Tさん 42歳 東松山 T.Tさんは5年前に第一子を出産。 二人目を希望しましたが一人目のお子さんの断乳がうまくいかず病院で不妊治療が受けられずにいました。 生理は来ていたのでご自身で…

続きを見るarrow_forward

  ツイート     T.Rさん 24歳 Tさんが来院されたのは23歳と若く、病院でも積極的な不妊の治療はまだいいのではないかと、タイミング法を取り始めて9ヶ月が過ぎたころでした。 鍼が苦手で慣れるか不安があり…

続きを見るarrow_forward

  ツイート     不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座 「2021年WHO精液検査マニュアル第6版改定のポイントと男性不妊最手術技術の紹介」を受講して。 2021年に改定されたWHO精液検査基…

続きを見るarrow_forward

  ツイート     2022 年 4 月 1 日から不妊治療への保険適用範囲が拡大されました。 これだけを聞くと自費では高額だった治療費に保険が利くのは喜ばしいこと、と思う方も多いのでは。しかし実際に制度がス…

続きを見るarrow_forward

  ツイート   ご結婚されて妊娠を希望されていましたが、なかなか妊娠には至らず1年が過ぎました。 仕事が忙しいこともあり、お疲れも溜まっていたようです。 基礎体温もガタガタで不正出血をしたことで病院を受診したところホル…

続きを見るarrow_forward

  ツイート   妊娠を希望する方は風疹の予防接種を受けておく必要があることはご存じでしょうか? 妊婦、特に妊娠初期の女性が風疹にかかると赤ちゃんにも感染し、耳が聞こえにくい、目が見えにくい、生まれつき心臓に病気がある、…

続きを見るarrow_forward

  ツイート   A様は元々生理不順がありで生理が来ない事もあり生理痛にも悩まされていました。 1年前の結婚を期に婦人科を受診したところ多嚢胞性卵巣と診断されました。 A様は元々持っていたの体質と、医療従事者として働いて…

続きを見るarrow_forward

  ツイート   最近はタレントさんが1人前3Kgのカレーライスを一気食いさせ、苦しんでいる姿で笑いをとる番組や、山盛りのクリームを乗せたパンケーキなど「映える」スィーツを紹介する番組が増えています。 これらはエンターテ…

続きを見るarrow_forward

  ツイート   当院では最初に養生の大切さをお話させていただきます。 東洋医学において鍼灸、漢方の治療に加え体質を改善するにあたり 養生は必要不可欠になってきます。 養生とは病気予防や健康増進のために食事、運動、生活リ…

続きを見るarrow_forward

  ツイート   ここでは妊娠を希望する人が摂っておきたい栄養素についてお話しします。 一つは「葉酸」 妊娠初期に十分な量を摂取していないと胎児の命に関わる奇形を起こすリスクが高くなります。  細胞分裂にも必要な栄養素な…

続きを見るarrow_forward