40歳以上で妊娠を希望される方へ

40歳以上でも妊娠できる!

当院では、40歳以上の妊娠、出産例が多くあります!

女性イメージ

当店では、40歳、41歳、42歳、43歳、44歳の妊娠、出産例が多くあります。「高齢だから」とあきらめないで!
とはいってもやはり年齢は妊娠に立ちはだかる大きな壁であることは事実。この不利な現在の状況を克服するための最も重要な2つのポイントは・・・

ポイント(1)
「妊娠する力」「産む力」を高める!
現在どのような状態、体質で妊娠しにくいのかを東洋医学的に探り、それに応じた改善法を継続して行うことで「妊娠する力」「産む力」を高めるということです。

ポイント(2)
一日も早く体質改善を開始すること!
厳しい現実ですが、卵子の質は日々刻々と低下します。妊娠可能な年齢には限りがあるのです。1日も早く鍼灸や漢方による体質改善に取り組みましょう。「今するべきこと」「後でもできること」を区別し、二度と戻らない「今、この時」を逃さないでください!

40歳以上で妊娠を希望される方はまずはお電話を!

妊娠しにくい原因

下のデータからもわかるように20代、30代に比べると、40代の妊娠の可能性は低くなります。

年齢 1周期の妊娠率
25歳 25~30%
30歳 25~30%
35歳 18%
40歳 5%
45歳 1%


その大きな原因の一つは「卵子の老化」です。女性は生まれた時、卵巣にすでに卵子を持っており、生まれた後、卵巣の中で新しい卵子を作ることはありません。

つまり時間が経つほどに卵子の質は悪くなってゆきます。これが年齢が高まるにつれて妊娠しにくくなる原因です。

そして二つ目が「子宮内膜の状態」です。子宮内膜はただ厚くなるだけでなく、フワフワで温かい状態にならないといけません。厚くてもカチカチで冷たい内膜では着床できません。せっかく卵子と精子が受精しても生活環境により子宮内膜が悪影響を受けてしまっては良い結果が得られません。元気な卵子を育てることと同時に、この子宮内膜を良い状態に整えることを意識してください。

身体の変化と妊娠の関係

東洋医学的にいうと女性は「7の倍数」で身体が変化してゆきます。14歳で初潮を迎え、28歳で女性機能がピークとなり、35歳を過ぎると生殖機能が衰えはじめ、49歳で閉経となります。

卵巣機能や子宮環境を改善するために年齢を元に戻すことはできませんが、身体の状態を変化させ「妊娠しやすい状態」に改善することはできます。

ただし、「40歳を過ぎている」場合、「不妊治療を繰り返しているのに上手くいかない」場合は相応の方法をとる必要があります。

当院で40歳以上で妊娠を望まれる方にはとにかく「卵の質を高める、あるいは悪化させない、良い子宮内膜を準備する」ために、次のことを提案しています。

  • 鍼灸、整体、骨盤矯正などで「気」「血」の流れを整える
  • 低下している臓腑の力を高めるため漢方を併用する
  • たばこ、酒、洋食系の食事など、
    卵子の老化につながる生活スタイルを改善する
  • ストレスや気持ちのあり方を考える

イメージイラスト

ひとりで悩んだり、あきらめたりせず、まずはご相談くださいね。

40歳以上で妊娠を希望される方はまずはお電話を!

当院で施術を実際に受けた40歳以上の方の妊娠・出産例

【不妊治療】先生からもう妊娠できる卵は無いと・・

女性シルエットしましまナナミ様 44歳 主婦 桶川市

しましまナナミ様 44歳 主婦 桶川市 直筆メッセージ

最初はどのような症状がありあましたか?

2011年の夏より不妊治療を始めました。タイミング法⇒人工受精⇒体外受精とステップアップしましたがなかなか授からず、一年お休みして病院を変えてサプリメントや食事療法で身体づくりを始めました。その後、体外受精を数回しましたが結果は出ず、先生からももう妊娠できる卵は無いと思われるのであきらめた方がいいと言われてしまい、まだ試していない漢方と鍼灸を最後に試してからあきらめようと思い、ネットで調べてこちらにお世話になることに決めました。


当薬局・治療院に通うようになってどのような改善がありましたか?

すごく疲れやすかったのですが、身体が軽くなり火事が楽に出来るようになりました。
漢方薬と鍼灸(週1回)を1月から初めて3月の終わりに自然妊娠していることがわかりました。


体調が良くなって(結果が出て)一番うれしいこと、良かったことは何ですか?

まさか自然妊娠するとは思っていなかったので自分でもこんなに早く結果が出たことに驚いています。つわりも軽くすんでいるので普通に生活で来てうれしいです。


同じような症状で悩んでいる方へアドバイスやメッセージはありますか?

あせらず落ち込まずに、いつか良いタイミングで赤ちゃんが来てくれることを信じて妊娠しやすくなることはすべて試してみると良いと思います。
毎日を楽しく過ごしてください。

※施術効果には個人差があります。

【不妊治療】あきらめずに相談して良かった!

女性シルエットぺこちゃん 41歳 女性

ぺこちゃん 41歳 女性 直筆メッセージ

ペコちゃんさんには、妊娠時にも感想をいただきました。

最初はどのような症状がありあましたか?

以前から、生理痛と冷えがひどく悩んでいました。いろいろなホームページの中から升屋さんの記事が目にとまりました。それから引間先生とお話しをして病院の通院から3カ月で相談にうかがいました。


当薬局・治療院に通うようになってどのような改善がありましたか?

2~3カ月して基礎体温の高温期が安定してきました。
知り痛が大分改善されて鎮痛剤を服用する量が減りました。


体調が良くなって(結果が出て)一番うれしいこと、良かったことは何ですか?

また自然妊娠し、子供を出産出来た事です。
現在、うちの紗季も1歳1カ月、近所を散歩したり、買い物に行ったりと幸せな毎日を過ごしています。育児は大変ですが、まわりの方々に支えていただいて、とても感謝しています。


同じような症状で悩んでいる方へアドバイスやメッセージはありますか?

最適な体質改善の方法や、養生法を教えていただき、また赤ちゃんを授かることが出来ました。今まで、一人で悩んでいましたが、あきらめずに相談して良かったと思います。

※施術効果には個人差があります。

3度の流産。今度こそは

女性シルエットNさん 43歳。

お二人目のお子さんを希望されていましたが当院に来られるまで3度の初期流産を繰り返していました。

年齢的なことが原因なのかな、と思いつつもこのままではいけないと考え、東洋医学で体質改善をしようと当院を訪ねてこられたのでした。

よくご様子を聞いてみると看護師さんと仕事もあって生活は不規則です。

疲れっぽく冷え性、アトピー性皮膚炎もときどき出ます。その他いろいろと不調を訴えていました。

東洋医学での見立てでは相当にアンバランスを抱えた状態です。Nさんはとても一生懸命に生活改善にも取り組んでくれました。

治療を開始して5カ月がたったころとうとう妊娠(自然)のご報告をいただきました。

でもNさんの場合、ここからが大事な時期になります!

東洋医学では安胎法という流産に対する対処法があります。Nさんもこの方法を取り入れることにしました。

現在6週目に入ったところです。

お腹の赤ちゃんも今頑張っています!お母さんは赤ちゃんが安心してくれるように声をかけてあげてね、とお話しして今日はお帰りいただきました。

※施術効果には個人差があります。

ページ上部へ