各症状と施術例

運動をすることで効果は倍増

Yさん 33歳
結婚されて7年、子宝に恵まれず病院のタイミング法と当院の鍼灸、漢方で自然妊娠を目指したいとご来院。

当初、冷えやすく月経痛も辛い。眠気や疲れやすさもいつもあるとのことで身体をめぐらせる力が弱まったことによる気や血の滞りが強い状態でした。

鍼灸と漢方の処方により冷えや月経痛は少しづつ和らいできましたが、眠気や疲れやすさはずっとあり、運動をおすすめしましたがご自身でも分かってはいてもなかなか始められず4カ月が経過してしまいました。

運動は卵巣や子宮などのある腹腔内の血流を促すことはもちろん、気や血の巡りが良くなり滞りが取れることで体中に栄養が行きわたるようになります。栄養が行きわたると疲れづらくなっていきます。

Yさんのように疲れてしまってなかなか運動できずにいる方はたくさんいらっしゃいます。ヘトヘトで体が動き出してくれないのと、疲れているところに運動をするともっと疲れてしまう気がするのかもしれません。

しかし、実際は運動を始めることで疲れづらくなり元気になる方がほとんどです。

もちろん鍼灸や漢方でもめぐりを良くすることは可能ですが、せっかく鍼灸・漢方でめぐりを良くしても普段の生活でまた滞ってしまっては効果も薄らいでしまうのです。逆に鍼灸・漢方に+αで運動をすることで効果は倍増になります!その結果、妊娠しやすくなるのです。

Yさんは4カ月経過したところでようやくウォーキングを始めることができました。まだ始めたばかりで疲れや眠気はありますがウォーキング後はスッキリするそうです。

続けることでどんどん元気になりますよ!
忙しい中、養生をしていくのはとても大変なことですが私たちも精一杯お手伝いします!一緒にがんばっていきましょう!


※施術効果には個人差があります。

ページ上部へ