各症状と施術例

ご本人の前向きな取り組みが結果に!

Mさん 43歳

卵子の状態が悪く、採卵できても受精卵が育ちにくいとご来院。

当初、食生活についてお伺いするとチョコやスナック菓子などの間食がかなり多いことが分かりました。

鍼灸開始3週間位は食事の状態を書き出してもらい、今までは多めだった夕食を少なめにし、間食や糖質・炭水化物を控え、和食中心にするようにアドバイスさせていただきました。

その後、3か月位すると間食が大分減り食欲も以前ほど強く出なくなりました。
毎日のウォーキングも「始めてからは頭に血流がまわり体が軽くなった!」とのこと。

先日は「前回の鍼の後にホルモン値がよくなっていました!」と笑顔で話してくださいました。

鍼灸の効果もありますが、ご本人が日々の生活を見直し、前向きに取り組んでいる結果だと思います。

お忙しい時は毎週当院へご来院することが難しいこともありますが、がんばって通ってくれています。


※施術効果には個人差があります。

ページ上部へ